2021.8.18お知らせ

緊急事態宣言発令に対しての授業対応に関して

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度の感染者増大によるこの度の緊急事態宣言発令を受けまして、
介護美容研究所の今後の授業運営に関してご連絡させていただきます。

(運営方針)

【新型コロナウィルス感染症対策に十分留意した上で通常通り授業実施をいたします】

受講生の皆様、講師並びに当社職員の安全を最優先しつつ、学習環境の適正な維持に努めてまいるべく、以下の対応をさせていただきます。
▶︎株式会社ミライプロジェクト新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン≪2021年3月22日改訂≫

【感染症対策に関する介護美容研究所の取り組み】

  • 〇全員マスク着用の義務化
  • 〇入室時の手指消毒の徹底
  • 〇入室時の検温を徹底(37.5度を超えた場合は入室が出来ません)
  • 〇換気の徹底
  • 〇共有箇所(机・椅子・ドアノブ等)消毒の徹底
  • 〇テレワークの積極導入によるスタッフ間の密の回避
  • 〇近隣に別途オフィスを借り、勤務スタッフを分散することによるスタッフ間の密の回避
  • 〇これまで通り新型コロナウイルス感染症の対応指針に基づき、緊急事態宣言の対象地域も含め基本的には引き続き感染防止対策を徹底の上、通常通り実施してまいります。
  • 〇受講生本人またはご家族・近親者に感染者が確認された際の受講再開については、
    保健所と相談のうえ、疫学調査や、学校における感染症拡大防止に必要な対策及び学校運営上の体制整備を行うために必要な期間及び範囲を踏まえて、判断いたします。
  • 〇コロナ感染による欠席期間が長期に続いた場合には、復帰について運営スタッフと相談の上、柔軟な対応を個別で取らせていただきます。

※上記内容については、現時点での状況を鑑みての対応となります。
今後、緊急事態宣言の基本方針変更等に伴い、対策内容や授業実施状況を変更する可能性がございます。予めご了承下さい。